<< 読書は秋。 | main | ブランチの王様。 >>

スポンサーサイト

0
    • 2011.06.24 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    しじみちゃん。

    0
       「10」です。三宮駅から異人館に向かう途中にアメリカ風のおしゃれなカフェがあります。それがbuffoさん。

       ブッフォとはイタリア語で「お気楽」という意味で、その名の通り、店内は訪れる人達がお気楽にくつろげる居心地のよい空間になっていました。


       こちらにはコーギーの看板犬、しじみちゃんがいるんですけど、実はワタクシ、ここを訪れるまでbuffoさんの存在を知りませんでした。

       当初、ラブを連れて行こうと思ってリサーチしたものの、酷暑のために諦めてからは途中放棄しちゃったんです。

       ところがホントに不思議なことに、たまたま近くを通りがかり、しじみちゃんに偶然会ったんです!それじゃあここに入ろうってなるよね〜。

       時間は午後2時でちょうどお店の開店時間。行きの高速バスが事故渋滞で1時間程遅れなかったらその時分、私達は異人館にいるわけで、おまけに昼食もとっていなかったんだから偶然にしては出来過ぎ!



       しじみちゃんは13歳。足腰が弱くなり、後足が不自由になっていて、少し元気がないなぁと感じつつも、お店の方に「さわらせてもらっていいですか?」と顔まわりをナデナデマッサージしてあげると、吠えながら「もっともっと」と鼻でつついてくれました。

       それを見てお店の方が今にも泣きそうな顔をなさったので、私はちょっとビックリしたんですが、お話を伺うと、しじみちゃんは1週間前から調子を崩し、この日、久々にお店に出たんだそうです。

       その話を聞き、吠えた吠えた!ってうれしそうな顔を見ちゃったら・・・こっちもウルウル。「元気になれ〜」とありったけのパワーをナデナデしながらしじみちゃんに送りました。

       後日、病院に行かれ、首に痛みがあることが判明し、投薬治療してからは食欲が戻ったみたいでホっと一安心。と同時に、もしかしたらしじみちゃんに呼ばれたのかな?と思う今日この頃。

       そんなわけで個人的にしじみちゃんとのふれあいが今回の神戸の旅で一番の思い出になりました。

       しじみちゃ〜ん、ありがとね〜!


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.06.24 Friday
        • -
        • 00:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM